名所・旧跡

>ホーム

■成田山不動尊上陸記念碑■
天慶の乱の際、将門調伏の祈祷のため寛朝僧正が京の都から船で運んだ不動明王像がこの浜から上陸したのを記念して、1960年(昭和35年)にこの碑が建てられました。その不動明王像は、現在成田山新勝寺の本尊として安置されています。

所在地 山武郡横芝光町尾垂 
交通アクセス JR横芝駅下車、バス20分
駐車場  
問合せ

横芝光町社会文化課 0479-84-1358

ホームページ  
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:Ossa
Last Update:Fri, 07/01/2011
名所・旧跡

>ホーム