名所・旧跡

>ホーム

■万木城■
万木城は、応永年間(1394〜1428年)に土岐頼元が築城したと伝えられています。(土岐時政という説もあります。)1590年(天正18年)小田原北条氏と命運を共にし、落城されてしまいました。城跡からは、今でも当時の焼けたもみ米が発見されることがあります。今では万木の丘として整備され、太平洋を見渡す城をかたどった展望台からは太東岬や太平洋を見渡すことができ、季節には桜やツツジが山一面に咲き誇ります。また、周辺の森には「小鳥の森」散策路があり、野鳥との出会いも楽しめます。
   
     
   

所在地 いすみ市万木 万木城跡公園
交通アクセス いすみ鉄道「国吉駅」下車、徒歩40分
駐車場 無料
問合せ

いすみ市 商工観光課 0470-62-1111

ホームページ  
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:Ossa
Last Update:Tue, 09/01/2009
名所・旧跡

>ホーム