名所・旧跡

>ホーム

■谷津干潟■
東京湾に残された数少ない干潟のひとつで、ゴカイ、貝、カニ、魚、水鳥などたくさんの生き物が生息しています。特にシベリアとオーストラリアを行き来するシギ、チドリ類の飛来地として全国的にも知られており、1年を通じて、どの季節でも20種以上の水鳥を見ることができます。平成5年にはラムサール条約登録地となりました。干潟に隣接する谷津干潟公園内にある自然観察センターには、望遠鏡や図鑑類が設置されており、干潟の野鳥観察、生態学習ができるほか、指導員による野鳥の解説も行っています。

■見所 谷津干潟自然観察センター
■時間 谷津干潟自然観察センター 9:00〜17:00(入館は16:30迄)
■休日 谷津干潟自然観察センター 
・月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
・年末年始
(12月28日〜1月1日)
■料金 谷津干潟自然観察センター 
・高校生以上300円
・65歳以上150円(年齢が証明できるものをご提示ください)
・団体(30人以上)は2割引
・小・中学生及び未就学児童は無料
・年間パスポート券(1年間有効) 高校生以上1,500円、65歳以上750円

所在地 習志野市秋津5-1-1 谷津干潟自然観察センター
交通アクセス 「京成谷津駅」より徒歩30分
JR京葉線「南船橋駅」より徒歩20分
駐車場 無料(普通車100台、大型車5台、利用可能時間9:00〜17:00、バス駐車場使用は要予約)
問合せ 047-454-8416 谷津干潟自然観察センター 
ホームページ http://www.yatsuhigata.jp/
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:房総ファミリア
Last Update:Wed, 05/19/2014
名所・旧跡

>ホーム