名所・旧跡

>ホーム

■行徳の野鳥飛来地■
宮内庁の「新浜鴨場」と千葉県指定の「行徳鳥獣保護区」をあわせた「行徳近郊緑地特別保全地区」は、水鳥の生息地として有名な自然環境保護地域です。干潟内にある、千葉県行徳野鳥観察舎では、展望鏡で野鳥の生態が観察できるほか展示資料室などがあります。
■見所 望遠鏡44台、図書室、視聴覚室、展示室
■時間 千葉県行徳野鳥観察舎 9:00〜16:30
■休日 月曜日(祝日、振替休日は火曜日)
■料金 無料

所在地 市川市福栄4-22-11 行徳野鳥観察舎
交通アクセス 地下鉄東西線「行徳駅」より新浦安駅行きバス「新浜1丁目」下車、徒歩8分
駐車場  
問合せ 千葉県行徳野鳥観察舎 047-397-9046
ホームページ 「市川市」のホームページへ
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:房総ファミリア
Last Update:Fri, 08/01/2014
名所・旧跡

>ホーム