名所・旧跡

>ホーム

■仁右衛門島■
鴨川市太海浜の目前に、ぽっかりと浮かぶ約30000平方メートルの島は、風光の美しさと源頼朝や日蓮聖人の伝説で知られ、昔より所有者・平野仁右衛門が一戸だけ住んでいるところから、仁右衛門島と言われています。
千葉県指定の名勝であり、新日本百景の地として選ばれています。
島へは、赤色の昔ながらの手こぎ船で約5分。50分位で、観覧できます。

■見所 江戸時代に建てられた島主の住居、大蘇鉄、芭蕉塚、句碑、亀岩など
■時間 8:30〜17:00 
■休日 年中無休
■料金 大人1,050円、中学生850円、小人(5才以上)750円

所在地 鴨川市太海浜445 
交通アクセス ・JR内房線太海駅下車、徒歩約12分
・R128仁右衛門島入口から、400m
駐車場 市営太海フラワーセンター駐車場(有料)
問合せ

04-7092-3456

ホームページ  
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:Ossa
Last Update:Tue, 09/01/2009
名所・旧跡

>ホーム