博物館・資料館・美術館

>ホーム

■山武市歴史民俗資料館■
伊藤左千夫関係の資料の展示、収蔵の資料館として親しまれています。

■見所 小説「野菊の墓」の初版本、黒楽焼、赤楽焼茶碗等、左千夫愛用の茶道具、左千夫自筆書簡、原稿、本町古墳群から出土の埴輪、土器等の考古資料、民俗資料、隣接して生家茶室
■開館時間 AM9:00〜PM4:30
■休館日 月曜日(休日の場合翌日)、休日の翌日、年末年始
■入館料 学生・一般130円 小・中・高生80円
(20名以上の団体一般100円、小中高50円)



所在地 山武市殿台343-2 
交通アクセス JR総武本線・東金線「成東駅」下車、徒歩15分、又は海岸行バスで、「左千夫生家前」下車
駐車場 有(大型バス3台、普通自動車10台) 
問合せ 0475-82-2842
ホームページ http://www.city.sammu.lg.jp/site/rekishiminzokushiryoukan/ 
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:Ossa
Last Update:Tue, 09/01/2009
博物館・資料館・美術館

>ホーム